ママへの道しるべ

妊活中の体温チェック

妊活にはツボ押しがきく?

妊活にはツボ押しがきく? 妊活中にツボを刺激して妊娠することを目指すという人もいます。
それはそこを押すと妊娠をしやすくなるというのではなく、ツボを刺激して女性ホルモンの活発化を図る、子宮や卵巣の機能を活発化するといった目的で行われるのです。
妊活をしているときにはどれが一番良い方法か分からないので、いろいろな方法を試してみたいと思う人も多いでしょう。
サプリ等もありますが、サプリは口から摂取するものですし、直接体内に取り込むものなので体への影響、赤ちゃんが出来たときの影響を考える人も少なくありません。
しかしツボ押しというのは外からの刺激になりますし、体への影響は少ないと考え取り入れたいという人も多いのです。
また女性は冷えに悩まされる人も多く、妊活をするうえでも冷えは大きな影響を与える物ですが、ツボを刺激することによって、冷えを改善させる、また全身の血流を改善させて体温の向上を図るという効果もあるのです。
そのためにこれに取り組む女性も多いのですね。

骨盤を矯正すると妊活がうまくいく?

骨盤は上半身と下半身の間にあり、子宮を守ってくれている骨でもあります。
この骨盤がずれてしまっていると、妊活にも大きな影響が出ると言われています。
骨盤がゆがんでしまうと、子宮の上にある腸や胃など他の内臓が身体の下の方へ落ちやすくなってしまいます。
それが原因で子宮や卵巣、卵管が圧迫されてしまい、排卵がスムーズにできなくなったり、精子が通りにくくなることで受精する確率が下がり、不妊の要因になってしまうとも言われています。
また、血行が悪くなるため、子宮に冷えが生じてしまったり自律神経が乱れてしまうことによりホルモンのバランスも崩れてしまいます。
逆に言えば、骨盤を正しい位置に戻すことが出来るなら妊活に大きな良い影響を与えてくれるともいえるのです。
一度矯正してもらっても、いつもの癖で足を組んだり荷物を片方の手だけで持つなどを繰り返しているとすぐに歪みが出てしまうもののため、毎日の生活にも注意を払うことが重要です。